オリジナルなデザインが魅力的!「JDBUG」のキックスケーター

オリジナルなデザインが魅力的!「JDBUG」のキックスケーター


キックスケーター及びスケートボード、その関連商品を取り扱っている「JDBUG」のキックスケーターは子供が好みそうなデザインをしています。

しかしそれ以外にも機能面が充実しており、もしもお子さんが「キックスケーターが欲しい!」とねだったら一考する価値がある品です。

そんな「JDBUG」のキックスケーターの概要やメリット・デメリット、レビューに迫っていきましょう。

 

「JDBUG」のキックスケーター、概要

・商品名:「JDBUG」のキックスケーター
・対象年齢:6歳~
・価格:6.570円
・サイズ:635mm×335mm×840mm
・重さ:2.6kg
・耐荷重:90kg
・ハンドルの高さ:60cm(縮めた場合)、85cm(伸ばした場合)
・ホイール:4インチ

 

「JDBUG」のキックスケーターでまず目につくのは、そのデザインです。
「JDBUG」のキックスケーターのデザインは3種類あり、

 

・プリンセスデザイン(3種類、女の子向け)
・カモフラージュカラー(3種類、男の子向け)
・ペイントカラー(3種類、男女共有)

に分けられます。


色は水色・ピンク・紫のパステルカラーで、柔らかい色合いをしているものの、デザインのおかげで格好いいです。
女の子向けなプリンセスデザインは「格好いい」よりも「オシャレ」といったほうが正しいかもしれませんね。

 

これらのデザインは完全オリジナルであるため、同じく「JDBUG」のキックスケーターを購入しない限りは被らないでしょう。

 

さて、そんな「JDBUG」のキックスケーターの機能は

・簡単にできる折り畳み
・立てかけスタンド
・自由に調整できるハンドルの高さ

が挙げられます。


「JDBUG」のキックスケーターは折り畳み式で、しかも子供でも簡単に行えるので持ち運びしやすいです。


スタンドは事前に搭載されており、ハンドルの高さは3段階で使うお子さんの体格や身長に合わせられます。この工程もロックレバーを開くだけで構いません。


「JDBUG」のキックスケーター、メリット

「JDBUG」のキックスケーターのメリットは、

・コンパクトで、頑丈

なことだと思います。


コンパクトであるのはサイズもそうですが、折り畳みができるのがまさにそれです。
折り畳みができれば室内にも持ち込めるため、置く場所に困りません。
また耐えられる重さは90kgあるのもメリットでしょう。


「JDBUG」のキックスケーター、デメリット

「JDBUG」のキックスケーターのデメリットを挙げるなら

・可も不可もない

ことでしょうか。
これといったデメリットがないものの、同じく「これだ!」と思えるメリットもありません。
なので他の商品に関心があったら、そちらのほうを購入する可能性が否定しきれません。


「JDBUG」のキックスケーター、レビュー

「JDBUG」のキックスケーターのレビューは

・走行中の音が静か
・折り畳みが簡単
・使い勝手がいい

など機能面を評価していますね。
そのおかげで高いものの、

・つくりが少し安っぽい

といったように子供が使うには少し難しいところが指摘されてもいます。